名古屋でスト高ナンパを習得する。

2017年12月31日時点で地蔵状態の人間が、地蔵を脱出し、ナンパを習得できるのか。赤裸々に記録していきます。

まぁ頑張ったんじゃない(笑)

タイトルは自分で自分に言っています(笑)


今日は5声掛け0バンゲ1ロングトーク


1ロングトークの子が1番のスト高だった。


反省点

①まだまだ体が重い。2声掛け位すれば軽くなる。ナンパエリアに入ったら2~3声掛けをサクサクやれば10位はすぐこなせるはず。


②ロングトークのスト高に粘ってバンゲ打診した時に言われた一言。「ちょっと恐い」。結果バンゲならず。たぶんこれは地蔵時間が長く、必死さが出てしまっていたんだと思う。余裕綽々感は大切。そして逃げ道を与えることを完全に忘れていた。それらを実行するには①を改善すること。


③スト高以外にアタックしていない。これも①の原因になっている。勃起するならいこう(笑)


良かった点

①完ソロで完全地蔵しなかったこと。今まで完全地蔵を繰り返していた自分を考えたらこれは進歩。


②準備したトークはすんなり口から出たこと。


③声かけ時の立ち位置を間違えなかったこと。事実昨日多かった声掛け時にビクッとさせることはなかった。


④スト高に臆することなく声を掛けれた。


⑤仲間のありがたさを感じられたこと。あるナンパコミュニティの仲間に入れてもらい、今日のようなイマイチな日でも励ましてもらえるのは本当にありがたい。


こうやって羅列すると良かった点の方が多い。
振り返りは大事だ。


今後の意気込み

・最初からうまくいくことはない。今日は必要なステップだったと言えるように頑張っていく。自分の場合、最初からガンガンうまくいった物事なんて今まで1つもない。仕事でもなんでも、うまくいかなかった事実を力に変えて、情熱を持って継続したものは結果が出ている。今日という日をうまいこと力に変えたい。